無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
台湾2日目、1勝1敗。
 



 いよいよ今日は、試合の日です。


第1回「鳥取台湾アマチュア野球国際交流戦」はダブルヘッダーで行うことになり、まずは最初の会場である台中市・西苑高校桜花野球場へ。

直前まで「相手は台湾のアマチュア連合チーム」と聞かされていましたが、行きのバス内で「WBC台湾代表を含め、プロOBが6〜7人いる昔のNTTみたいな台中市威達超舜棒球隊が相手です」と言われ、みんな「鳥取帰っても良いですかぁ」の合唱・・・。

おまけに球場に着いたら、台中県副知事が来るわ、地元のTV局も来るわで、選手は緊張しまくりです。




→1試合目(台中市・西苑高校桜花野球場)
鳥取キタロウズ 001000011 3
台中威達超舜隊40011100× 7
<バッテリー>門中、余、石田ー松本
<二塁打>三浦

という訳でやっぱり敗退・・・。

でも実力はそんなに差はなく(初回の4点はノーヒットで取られ・・・)、カチカチのグランドや雰囲気に慣れてきた後半は逆に押してました(言い訳ですが・・・)。




昼食後は地元中学生対象の野球教室。

言葉が通じなくても、本当、キャッチボールって良いよなぁ・・・。

一生懸命に投げてくる子供たちの球を受け、選手も「自分たちは世界一になった国のアマ選手」という自覚が出てきました。


そこで第2試合のプレイボールです。

相手は「全国原住民運動会」台中県代表チームということでしたが、鹿取さんのつきっきりの指導で開眼した小林投手が快投。

→2試合目(台中県沙鹿鎮・沙鹿運20野球場)
鳥取キタロウズ01533 12
原住民運動会 00000 0
※5回コールド
<バッテリー>小林、門中ー嶽野
<三塁打>小林、大園
<二塁打>松本

という、昼食をご馳走になったことも忘れた、思いっきりの勝利をおさめてしまいました。


これで初の国際交流戦試合成績は1勝1敗。


こんな日の夜は、女の子のことより、仕事のことより、永遠に野球談義が続きます。

夕食だけでは終わらず、鹿取さんの「ラーメンでも食うかなぁ」に選手はぞろぞろと着いていき・・・。


ただいま現地時間で22時30分。

野良犬もうろうろする(まじでちょっと怖い・・・)屋台中の屋台で鹿取さん(写真奥)を取り囲み「キタロウズ」ナインは帰ろうとしません。


鹿取さん、すみません、こそっと先に帰ってブログ書いてます。


日本では日本シリーズが開幕。

でも札幌ドームに負けないくらい、この屋台も熱い夜になりそうです。




TEAMLLKIDS日記
JUGEMテーマ:ニュース

| チームベースボールキッズ | NEWS | - | trackbacks(0) |
Trackback
http://teambbkids.net/trackback/661